2017 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2017 03
ジョウビタキに遊ばれて上へ下へ  2017年2月12日
- 2017/02/12(Sun) -
数日前から列島を覆っていた寒気の影響で今朝も朝の冷え込みは厳しかったが
早朝から青空が広がり爽やかな晴天が期待できそうな朝を迎えました。
所用を済ませてポイントに着くとカワセミちゃんは大物のザリガニを捕食したばかりで休憩モードに入ったところらしくいつもの木の陰でマッタリ。
代わりにジョウビタキの♂がチョコマカチョコマカと上へ下へと飛び回り我々カメラマンをもて遊んんでくれました。
20170212-DSC_8293-3.jpg

20170212-DSC_8433-3.jpg

20170212-DSC_8491-2.jpg

20170212-DSC_8621-2.jpg

20170212-DSC_8641-3.jpg

20170212-DSC_8692-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | ジョウビタキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カナちゃんかな?
- 2017/01/25(Wed) -
MFではカワセミちゃんに個体ごとに名前がついています。
しかし、私は個体識別がどちらかと言うと苦手のため滅多に自分から名前を口に出しません。
(出せないが正しい)
20170122-DSC_8016.jpg
この個体はカナちゃんかな?と思ったりしています。
20170122-DSC_8016-3.jpg

20170122-DSC_8016-5.jpg

MFの皆さん、違っていたらMFでお会いした時にご教示ください(^^)

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下流の合流地点へ初挑戦   2017年1月22日
- 2017/01/22(Sun) -
数日前までこの冬一番の寒波の影響で日本海側や東北・北海道は大雪に見舞われました。
東京でも金曜日は日中でも外を歩いているだけで頭が痛くなるほどの寒さでした。
そんな中、昨日はまあまあの天気、そして今日は打って変わって春を感じさせる様な良い天気に
恵まれました。じっとしていられずいつものママチャリをクロスバイクに乗り換えて
いつものポイントで少し時間を調整、そしてその後はひたする下流を目指しました。
20170122-合流点
ここが恩田川(左)と鶴見川(右)の合流点。

そして、初めてカワセミ君を発見しました。
20170122-DSC_8108.jpg

20170122-DSC_8110.jpg
水深があるので飛び上がって真っ逆さまにダイブ
20170122-DSC_8111.jpg

20170122-DSC_8111-2.jpg

20170122-DSC_8112.jpg

20170122-DSC_8112-2.jpg

20170122-DSC_8113.jpg

20170122-DSC_8120.jpg

20170122-DSC_8121.jpg

20170122-DSC_8121-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
解像に挑戦もイマイチ  
- 2017/01/15(Sun) -
三脚があればなー
20170109-DSC_7411-2.jpg

20170109-DSC_7411-4.jpg

20170109-DSC_7527.jpg

20170109-DSC_7436-4.jpg

20170107-DSC_7143-3.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初物シリーズ  お魚咥え飛翔
- 2017/01/13(Fri) -
もっと大きい魚をゲットしたシーンを撮りたかったのですが〜
20170109-DSC_7480.jpg
この日はこれが最大でした

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年最初の飛びもの
- 2017/01/10(Tue) -
正月と言うことで飛びものを掲載したと思い狙ってみましたが中々撮らせてくれませんでした。
数少ない中から数カットだけテーマに相応しいものを選んでみました。
20170107-DSC_7101-2.jpg

20170107-DSC_7102.jpg

20170107-DSC_7103.jpg

20170107-DSC_7175.jpg

20170107-DSC_7176.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年最初のカワセミは止まり物 ノートリ編から
- 2017/01/08(Sun) -
今年はカワセミ三昧の日々を送っています。
歳のせいでしょうか朝の寒さが堪えて早朝なかなか布団から出れなくなってしまいました。
20170107-DSC_7045-2.jpg

20170107-DSC_7058-2.jpg

20170107-DSC_7143-2.jpg

20170107-DSC_7174.jpg

20170107-DSC_7195.jpg

20170107-DSC_7296.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
初もの 2017
- 2017/01/06(Fri) -
今年の正月は喪に服すということで目立たず自宅近くで静かな正月を過ごしました。
天気に恵まれ清々しい三ヶ日でした。
あまりにも天気がいいのでちょっと出かけたらジョウビタキの♂に出会いました。
今年、私にとっての初もはジョウビタキの♂でした。
20170103-DSC_6885-2.jpg

20170103-DSC_6888.jpg

20170103-DSC_6900-2.jpg

20170103-DSC_6915-2.jpg

20170103-DSC_6924-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ジョウビタキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒中見舞い
- 2017/01/01(Sun) -
寒中お見舞い申し上げます
喪中挨拶-1
<
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第五回 恩田川カワセミ忘年会 2016
- 2016/12/18(Sun) -
2016年恩田川カワセミ忘年会が予定通り開催されました。
2012年から始まったこの忘年会も今回で5回目を数えることになります。

毎年、忘年会の日は晴天に恵まれ忘年会参加者の中には昼過ぎまでは川で撮影を楽しみ
そして一風呂浴びてから忘年会の会場に出向くと言う人も多いようです。

日時:12月17日(土)午後5時半〜8時半 
会場:海鮮市場 成瀬店 042-724-2244
通常は二時間のところ3時間コースでやってくれます。

受付開始 5時10分〜
20161217-PC170002.jpg
宴会開始前に恒例の集合写真:5時20分
20161217-PC170003.jpg
今年は第三土曜日開催となり、他のベントと重なってしまい当日も数人のキャンセルがあったりで
今回は12名の参加でした。
来年は第二土曜日の開催で企画していきますので皆さんこの段階でカレンダーに入れてください。

宴会開始:5時半
今回、メインスピーチはこの人によって盛りだくさんのお話がありました。
20161217-PC170008.jpg

そして乾杯はこの人
20161217-PC170012.jpg
控えめながら存在感があります。年の功でしょうか。

A焼きタラバコース  
B和牛しゃぶしゃぶコース
参加費:6500円(税込)→6000円(税込)予定より安くなりました。

あちらこちらで乾杯!乾杯!
20161217-PC170018.jpg

こちらは澄まし顔での乾杯
20161217-PC170025.jpg


写真コンテスト
撮影場所:恩田川(支流含)で撮影したカワセミ写真

撮影期間:昨年の忘年会翌日〜今年の忘年会当日まで

サイズ:2L
裏に必ず名前と撮影日を記載、表に撮影日とタイトルを付箋等に書いて下さい。

作品エントリーの詳細は以下の通りです。
20161218-PC170046.jpg
只今、投票集計中

では各賞の発表をさせて頂きます。
A.上手く羽ばたけたで賞
(ホバリング又は飛翔)
20161217-PC170033.jpg
受賞は会計部長の山田さんです
20161217-PC170028.jpg

B.可愛いで賞
雛&幼鳥の仕草
20161217-PC170035.jpg
先輩後輩逆転しても大らかなハートで定評がある五十嵐さん
20161217-PC170039.jpg

C.いい季節で賞
さくらカワセミ、紅葉カワセミ、雪カワセミなど、季節感を感じられる作品
20161217-PC170047.jpg
毒舌の中にもユニークさで周囲を失笑させる三木さん
20161217-PC170061.jpg
昨年新人賞を二つも獲得したにも拘らず遠慮を知らない(冗談ですが)大野さん

宴たけなわ、すでに出来上がってきたのかな〜?
20161217-PC170064.jpg

そして、閉会の挨拶をコンさんにしていただきながら昨年の忘年会で議題に上った会の名前について
話があり、諸説ある中で
20161218-PC170060.jpg

ここに集まる人は「恩田川」と「カワセミ」この二つのキーワードによって集っているという
趣旨の話があり「恩田川カワセミ倶楽部」では如何なものかという提案がありました。
そして、全員一致で今後の活動名を上記の「恩田川カワセミ倶楽部」で行くことを確認して一本締めで閉会となりました。
今回、この場に居合わせなかった方には事後報告となってしまいますがご了解をいただければと思います。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最高の条件に恵まれて秋を満喫
- 2016/12/03(Sat) -
このところヤマちゃんは不調ですがこういう時は焦らず急がずノンビリ周り見渡せば素晴らしい景観が
広がっています。
今日は昨日は見えなかった冨士山がポッカリと顔を出していました。それも、秋晴れの青空の下、富士は真っ白な雪を頂き、赤や黄色の紅葉とのコントラストが見事でした。三拍子どころか四拍子もの条件が揃うことは滅多にないと思います。
20161113-DSC_7428.jpg

20161113-DSC_7435.jpg

20161113-DSC_7446.jpg

20161113-DSC_7460.jpg

20161113-DSC_7467.jpg

20161113-DSC_7445.jpg

20161113-DSC_7478.jpg

20161113-DSC_7494.jpg

週末にしか活動できない私にとってこの様な機会はまたとないかも知れません。
と言う訳で普段通い慣れたフィールドで二日続けて絶景を堪能させていただきました。
これはヤマちゃん撮影の醍醐味とはまた一味違う格別な満足感に浸りながら帰途に着くことが出来ました。

ご覧いただきありがとうございます。

機材:nikon AF-S 24-70mm f/2.8E ED VR+D810
この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
快晴の日は時間を有効にトリプルヘッダー
- 2016/11/27(Sun) -
いつものように早朝暗いうちに出掛けましたが何時も通う渓流ではありません。
この時期になると朝日が昇る方向がちょうど良くなるポイントあるのでここ数年は天気次第で
そのポイントを目掛けて朝駆けします。
20161126-DSC_4502.jpg
朝日が昇ってしまえばこのポイントは早々に切り上げて次のポイントへ移動します。
今日は先週に続き地元の薬師池公園を目指しました。
20161126-PB260135.jpg
まだ赤く染まった紅葉も健在でした。

先週は足を運ばなかった蓮池に行ってみました。
20161126-PB260143.jpg
枯れた蓮も中々絵になるな〜!とか思いながら池の周辺をぶらりしていると
20161126-PB260136.jpg

いましたカワセミちゃん!(^^)
20161126-DSC_4835.jpg

20161126-DSC_4943.jpg

20161126-DSC_4811.jpg

20161126-DSC_4812.jpg

20161126-DSC_4893.jpg

20161126-DSC_4894-2.jpg

20161126-DSC_4865.jpg
ちょっと角度がイマイチでしたがシャワーカワセミもゲットできました
20161126-DSC_4869.jpg

昼前にはこの公園を後にして次なるポイントへ・・・と言う訳でトリプルです・
つづく

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 70-200 F2.8G ED VR2NIKON + D500(日の出)
機材:M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +OMD- E-M1(公園風景)
機材 : AF-S 300mm f/2.8G ED VR II + D500(カワセミ)
久しぶりに使ったためAF作動せずマニュアルで対応 メンテ行き

この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二年振りの薬師池公園   2016年11月20日
- 2016/11/20(Sun) -
薬師池公園へ二年振りに行ってきました。薬師池公園は昨年の秋口から名物の瓢箪池が水抜き清掃を行ったため行っても紅葉カワセミが期待できないと思い昨年は全く眼中になく素通りしていました。
それが、最近になって紅葉カワセミの情報がチラホロと聞こえてくるようになったので昼過ぎからでしたが秋晴れに誘われるように原チャリを飛ばして行ってきました.
20161120-PB200485.jpg

20161120-PB200458.jpg
先ずは池周りを散策しながら赤らんだもみじを中心に撮影。
20161120-PB200475.jpg
カワセミの様子聞くと時折飛来しては採取しているとのことでした。
20161120-DSC_4074.jpg
この時もカメラマンがポイントに駆けて行くようだったのでつかさずカメラを向けたら何とか間に合ったというシーンです
20161120-DSC_4075.jpg

20161120-DSC_4076.jpg

20161120-PB200487.jpg

20161120-PB200492.jpg

20161120-PB200447.jpg
少々遠目でしたが水浴び二連ちゃんに間に合いました
20161120-DSC_4088.jpg

20161120-DSC_4089.jpg

20161120-DSC_4090.jpg

20161120-PB200543.jpg

20161120-PB200530.jpg

20161120-PB200512.jpg

20161120-DSC_4102.jpg

20161120-DSC_4116.jpg

確率的にはここに飛んでくるケース一番多いようですが私の今日の機材ではちょっと遠いようです
20161120-DSC_4142.jpg

暫く飛翔パターンを観察していると数回に一度最も岸に接近するポイントがあることが分かりましたので
そこに移動しました。
20161120-PB200524-2.jpg
このイチョウの直ぐ先にそのポイントはありました

以下、ノートリです
20161120-DSC_4195.jpg
待つこと30、40分・・・・読みが的中して数メートル先に飛んできてくれました
20161120-DSC_4227.jpg

20161120-DSC_4212-2.jpg

20161120-PB200437.jpg

20161120-PB200433.jpg
この時期に桜! 何桜でしょうか?

ご覧いただきありがとうございます。

機材 : M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm+OM-D E-M1(風景)
機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500(カワセミ)


この記事のURL | カワセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
紅葉&ヤマセミ  2016年11月12日
- 2016/11/12(Sat) -
私が通うヤマちゃんフィールドは今紅葉真っ盛りです。
今日は朝方ヤマちゃんを見届けて9時に早上がり、そしてその後紅葉ドライブを楽しみました。

まずは朝一飛来したヤマちゃんから
20161112-DSC_3807.jpg
立木の揺れでピンがイマイチでした

以下が本日の本命になります
20161112-PB120125.jpg

20161112-PB120300.jpg

20161112-PB120361.jpg

20161112-PB120367.jpg

20161112-PB120380.jpg

20161112-PB120381.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm+OM-D E-M1(ヤマちゃん以外)
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃんとカワちゃんが同居する原宿の和食屋さん
- 2016/11/03(Thu) -
JR原宿駅の近くに美味しい和食屋さんがあります。
会社に近いのでお昼時は時々利用させていただいています。
ある時、この店の女将さんと鳥の話になって私のヤマちゃんとカワちゃんの写真を差し上げたら
この女将さんが絵が大変お上手でたまげました〜(^^)
20161102-PB020004.jpg
このビルの2階にあります
20161102-PB020014.jpg
毎朝、出勤の時に前を通るので・・・おっ!今日は描いてある描いてあると思いながら出勤しました〜
20161102-PB020012.jpg
カメラ持参でしたので会社に行く前にカシャ!
20161102-PB020024.jpg
こちらは、その日の帰り
20161102-PB020033.jpg
そして、トコトコと階段を上がってこんばんは〜
20161102-PB020039.jpg
写真撮りに来ました〜
20161102-PB020072.jpg
ご覧の様にガラスに直描きです
20161102-PB020052.jpg
夜は浮き出て大変綺麗でした〜
20161102-PB020044.jpg
こちらが絵描きのお女将さんです。
話を伺うと紙に多少デッサンした後、ポスターカラーでぶっけ本番直しなし。
何とヤマセミは30分で仕上げたそうです。

ご覧いただきありがとうございます。

機材:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm+OM-D E-M1
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三度目の正直 2016年10月23日
- 2016/10/30(Sun) -
新しいポイントに入って今日が三回目のチャレンジ。その前二回は通過を確認したのみでボーズでした。
この日、朝一の出は上流から始まりました。
上流の方で鳴き声が!何処かな?キョロキョロ。 CM仲間から、対岸、対岸!対岸の立木だよ。
8時過ぎなって漸く私の撮影範囲にも来てくれました。
しかし。太陽が山の頂上から顔を出したところで私の位置からは真逆光(。>ω<。)ノ掲載するには耐えられないので没にしました。
そして、奥深い渓谷の隅々まで陽射しが射し始めた頃、嘴がよじれたヤマちゃんが近くに来てくれました。
20161023-DSC_1328-2.jpg
背景には黄ばみ出した葉っぱの滲みと玉ボケが私好みの色を演出してくれました。
20161023-DSC_1331-3.jpg

20161023-DSC_1334-2.jpg

20161023-DSC_1335-3.jpg

20161023-DSC_1335-4.jpg

20161023-DSC_1336.jpg

20161023-DSC_1279-2.jpg

20161023-DSC_1313-2.jpg

20161023-DSC_1322-2.jpg

20161023-DSC_1350-3.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500

この記事のURL | ヤマセミ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
MFのカワセミ 飛翔編 2015年10月16日
- 2016/10/25(Tue) -
前回の続きです。小さなドジョウみたいなものを咥えて飛翔するカワセミ君が撮れました。
背景がダークで私的にはお気に入りの絵になりました。
20161016-DSC_0739-2.jpg

20161016-DSC_0739-4.jpg

20161016-DSC_0740-4.jpg

20161016-DSC_0741-4.jpg

20161016-DSC_0742-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
MFの若カワセミ  2015年10月16日
- 2016/10/24(Mon) -
漸く天気が安定して秋晴れとなりました。
MFにも多数のカメラマガンが出てきて青空の下カワセミちゃんとの一喜一憂を
楽しみ話も弾みました。
私の狙いは今年誕生した若カワセミ。
20161016-DSC_0663-2.jpg

20161016-DSC_0663-4.jpg

20161016-DSC_0663-6.jpg
カワセミちゃんの瞳に私がカメラを構えている姿が映っています

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
渓流のカワセミ
- 2016/10/19(Wed) -
前回の続き、渓流のカワセミです。
20161002-DSC_0159-4.jpg
目の前の止まり木から上流側の立木へ移動してしまいましたが
それでも狙える距離でした。
20161002-DSC_0207-2.jpg

20161002-DSC_0208-2.jpg

20161002-DSC_0209-2.jpg

20161002-DSC_0209-4.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
同じ立木にカワセミが飛来   2016年年9月25日撮影
- 2016/10/18(Tue) -
翌日、柳の下のドジョウを狙って同所に入りました。
しかし、出が良かった翌日は期待外れに終わることが多いと言いますがその通りで惨敗でした。
代わりにカワセミちゃんが同じ立木に飛来してくれ爽やかなブルーで慰めてくれました。

20161002-DSC_0130-4.jpg

20161002-DSC_0133-4.jpg

20161002-DSC_0135-2.jpg

20161002-DSC_0137-3.jpg

20161002-DSC_0140-3.jpg
咥え直す為に口を開けた瞬間
20161002-DSC_0140-5.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
再び目の前の立木に戻ったヤマちゃん  2016年年9月24日撮影
- 2016/10/14(Fri) -
前回からのつづきです
岩場でお魚を探していたヤマちゃんでしたが見つからないのか、もう一度見晴らしの良い
目の前の立木にに戻ってきました。
この日は本当についていました(^^)
ノートリ編
20160924-DSC_8154-4.jpg

20160924-DSC_8159-4.jpg

20160924-DSC_8170-2.jpg

20160924-DSC_8178-2.jpg

20160924-DSC_8180-2.jpg

20160924-DSC_8191-2.jpg

ここからトリミングとノートリを交互に掲載します
20160924-DSC_8192-4.jpg

20160924-DSC_8200-2.jpg

20160924-DSC_8200-4.jpg

20160924-DSC_8201-4.jpg

20160924-DSC_8201-6.jpg

20160924-DSC_8234-3.jpg

20160924-DSC_8236-3.jpg

20160924-DSC_8244-2.jpg

20160924-DSC_8244-4.jpg

20160924-DSC_8244-6.jpg

20160924-DSC_8255-4.jpg

20160924-DSC_8266-2.jpg

20160924-DSC_8269-4.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500



この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
早朝止まった立木に戻るヤマちゃん   9月24日撮影
- 2016/10/12(Wed) -
前回(24日)のつづきです
岩場で餌取りをしていたヤマちゃんでしたが何を思ったか突然飛び出して上流に向かって飛んで行ってしまいました。
一旦は姿が見えなくなりましたが数分後に朝一止まった立木に戻ってきてくれました。
20160924-DSC_8322-2.jpg
背景が白いのは大雨後の白波です
20160924-DSC_8322-4.jpg

20160924-DSC_8348-2.jpg

20160924-DSC_8381-3.jpg

20160924-DSC_8381-6.jpg

20160924-DSC_8454.jpg

20160924-DSC_8493.jpg

20160924-DSC_8459.jpg

20160924-DSC_8543-3.jpg

20160924-DSC_8543-5.jpg

20160924-DSC_8518-5.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドンズバ!ヤマちゃん(^^)  10月8日(土)
- 2016/10/09(Sun) -
三連休の初日  ちょっと早いですが腐らないうちに。
せっかくの連休だというのに天気予報では朝方から雨が降り出すとか。。。

前回のポイントは随分といい思いをさせて頂きましたが、やはり飽きっぽいというか何というか、
三連休の初日ちょっと冒険をしたくなり新規開拓に出かけました。果たして結果は?

ブラインドをはり間もなくすると、やはり天気予報通り雨が!本当に雨雨雨でブランインドが乾いたと思ったらまた雨でうんざりです。
5時50分 上流から下流へかなりのスピードで脇目も触れず一羽が通過
天気が悪かったので薄暗く見落とすところでした。

そして、
6時30分 突然目の前でケッ!ケッ!見ると目の前の立木に留まる寸前
まさか、本当!ドンズバ!どう表現したらいいやら?
ドバドバとドンズバとどちらが良いか?聞くまでもなく両方いいに決まってますね〜
20161008-DSC_0220-2.jpg
さっき、下ったのが戻ってきたようです
20161008-DSC_0228.jpg

20161008-DSC_0240.jpg

20161008-DSC_0249-2.jpg

20161008-DSC_0264-3.jpg

20161008-DSC_0267.jpg

飛び出し
20161008-DSC_0281.jpg

飛び込みでした。しかし空振りで対岸へ
20161008-DSC_0284.jpg

だんだん離れていきます
20161008-DSC_0291.jpg
これ以上遠くに飛ばないで
20161008-DSC_0306-2.jpg
降り頻る雨の中、ヤマちゃんへ平気みたいです
20161008-DSC_0314-2.jpg

20161008-DSC_0315-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+D500 テレコンなし





この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃん岩場に移動して   9月24日撮影
- 2016/10/08(Sat) -
前回からのつづきです
目の前の立木から飛び込んだヤマちゃんは(確か二度目)今度はその立木には戻らず下流側の岩場の上でお魚を狙っていました。しかし、この大水ではお魚も岩陰に隠れて見えない様子です。

この記事からサイン入りで掲載します
20160924-20160924-DSC_8086-2.jpg

20160924-20160924-DSC_8086-3.jpg

20160924-20160924-DSC_8087-2.jpg

20160924-20160924-DSC_8087-4.jpg

20160924-20160924-DSC_8096-2.jpg

20160924-20160924-DSC_8096-3.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
目の前の立木に飛来したヤマちゃん   9月24日撮影
- 2016/10/06(Thu) -
前回からの続きです
上流側の立木を飛び出したヤマちゃんは私の真ん前の立木(18m)に飛来してくれました。
朝一飛来した立木は遠かったので途中からテレコンを噛ませていたため今度は構図を考えようがない
程の近さで、ファインダの中に入れるのが精一杯「ヒィエー!!」とばかりうれしい悲鳴でした。
ノートリです
20160924-DSC_7906-3.jpg

20160924-DSC_7900-2.jpg

20160924-DSC_7915-2.jpg

20160924-DSC_7946-2.jpg

20160924-DSC_7959-2.jpg

20160924-DSC_7998-3.jpg

20160924-DSC_8014-2.jpg

20160924-DSC_8047-2.jpg

20160924-DSC_8053-2.jpg

以下トリミングしています
20160924-DSC_8053-6.jpg


20160924-DSC_8063-4.jpg

この日は増水のため本流に飛び込めず獲物はメダカサイズばかりで腹の足しにはほとんどならない様子でした
20160924-DSC_8064-4.jpg

20160924-DSC_8067.jpg

この立木から一旦は岩場に舞い降りそこで数回飛び込んでいましたが成果が上がらず、もう一度見晴らしの良いこの立木に戻ってキョロキョロしていました!
ノートリ編
20160924-DSC_8154-4.jpg

20160924-DSC_8159-4.jpg

20160924-DSC_8170-2.jpg

20160924-DSC_8178-2.jpg

20160924-DSC_8191-2.jpg

ここからトリミングとノートリを交互に掲載します
20160924-DSC_8192-4.jpg

20160924-DSC_8200-2.jpg

20160924-DSC_8200-4.jpg

20160924-DSC_8201-4.jpg

20160924-DSC_8201-6.jpg

20160924-DSC_8234-3.jpg

20160924-DSC_8236-3.jpg

20160924-DSC_8243-2.jpg

20160924-DSC_8243-6.jpg

20160924-DSC_8262-2.jpg

20160924-DSC_8266-2.jpg

20160924-DSC_8266-4.jpg

20160924-DSC_8266-6.jpg

つづく

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
濁流を背景にヤマちゃん!!   9月24日撮影
- 2016/10/02(Sun) -
前回からの続きです。
この渓流に通うようになってから密かに撮りたいと思っていたシーンが荒れ狂う白波背景の
ヤマちゃんでした。明るくなりだしてから彼方此方に点在する立木を見ると白波が背景にあり
ここに来てくれよ〜と願い待つこと一時間弱。以外と早くその時は訪れました。
CM仲間から来たよ〜!どこどこ?対岸だよ対岸。目を凝らすと見たこともない♂のヤマちゃんでした。

そのヤマちゃんが期待通りの立木に止まってくれました。
ノートリです(遠目ですが濁流を背景に・・・)
20160924-DSC_7483.jpg
期待通りすぎて撮影モードがAのままでした
20160924-DSC_7522.jpg

20160924-DSC_7590.jpg

20160924-DSC_7597.jpg

20160924-DSC_7608.jpg

20160924-DSC_7702.jpg

20160924-DSC_7707.jpg

20160924-DSC_7708.jpg

20160924-DSC_7611.jpg

20160924-DSC_7706.jpg

ちょっと遠かったのでこのあたりからテレコンをかませました
20160924-DSC_7840-2.jpg

20160924-DSC_7895-2.jpg
すぐに飛び出し
20160924-DSC_7896.jpg

20160924-DSC_7897.jpg
良かった〜!手前の立木に来てくれました
20160924-DSC_7769.jpg

20160924-DSC_7797.jpg

20160924-DSC_7807-2.jpg

20160924-DSC_7815-2.jpg

20160924-DSC_7817-2.jpg
あちゃー!またしても。
それでも、上流側と手前の立木の間を行ったり来たりで楽しませてくれました

Sモードにして超スロースピードにすれば良かった。。。後のまつり(。>ω<。)ノ

つづく

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃんを追いかけて大雨後の渓谷へ  2016年年9月24日撮影
- 2016/09/30(Fri) -
今週は連日の雨、それもかなりの大雨が続き誰の顔にもうんざり感が漂っています。
そんな中、週末は何とか撮影できそうな天気予報。このところボーズが続いていたので
今日こそはと言う気持ちでいつもの渓谷に向かいました。
山間に入って行く川沿いには、ダム放流中の警告灯が点灯していました。やはり・・・

そして、いつものポイントに着くと川は荒れくるような轟音をたてていました。
先ず小型サーチライトで川を照らし川の様相をチェック、暗闇の中に大きな白波が見え不気味でした。

こんな、状況の中でスタンバイしましたが結果は上々でした。

6:22上流からやってきた新顔の♂は私のポイントから撮影できる範囲に約2時間ほどいてくれて
彼方此方にある立木を行ったり来たり、また岩から岩へ。

ホバリングも二回してくれましたのでそのシーンから掲載させて頂きます。

先ずは私の好きなポーズを数枚トリミングして掲載します。
20160924-DSC_9245-4.jpg

20160924-DSC_9248-4.jpg

20160924-DSC_9249-4.jpg

対岸の岩から荒れ狂う川を飛び越えて此方側の高さのある岩に着地。
そこで暫く川をじっと見ていましたが・・・
以下の写真は全てノートリです。
20160924-DSC_9229.jpg
川の水が大きすぎて獲物を見つけるのに苦労しています。
20160924-DSC_9233.jpg

20160924-DSC_9237-2.jpg
飛び出す前に体を軽くするためか、ちょっと失礼とばっかりに・・・

一回目のホバは対岸でした。これはボケボケでダメでした。
二回目こ何とか捉えることができました。
20160924-DSC_9241.jpg
お魚を狙っています。

20160924-DSC_9242.jpg
飛び出しました。以下、ノーカットでそまま掲載しています。
20160924-DSC_9243.jpg

20160924-DSC_9244-2.jpg

20160924-DSC_9245.jpg
同じように見えますが違うコマです
20160924-DSC_9246-2.jpg
ほとんどホバの場所が変わりません
20160924-DSC_9247.jpg

20160924-DSC_9248-2.jpg

20160924-DSC_9249-2.jpg

20160924-DSC_9250-2.jpg

20160924-DSC_9251-2.jpg

20160924-DSC_9252-2.jpg

20160924-DSC_9253.jpg

20160924-DSC_9257-2.jpg

20160924-DSC_9258-2.jpg

20160924-DSC_9259-2.jpg

この日の記事は数回に分けて掲載させて頂きます。
つづく

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
再び清流を翔ぶヤマちゃん
- 2016/09/24(Sat) -
再び清流を翔ぶヤマちゃんです。
前回よりも飛んでいるシーンを多く撮影することが出来ました。(^-^)/
20160815-DSC_4898.jpg

20160815-DSC_4954-2.jpg

20160815-DSC_4954-4.jpg

20160815-DSC_4954-6.jpg

20160815-DSC_4955-2.jpg

20160815-DSC_4955-4.jpg

20160815-DSC_4955-6.jpg

20160815-DSC_4956-2.jpg

20160815-DSC_4959.jpg

20160815-DSC_4959-2.jpg

20160815-DSC_4960-2.jpg

20160815-DSC_4960-4.jpg

20160815-DSC_4960-6.jpg

20160815-DSC_4961-2.jpg

20160815-DSC_4961-6.jpg

20160815-DSC_4962-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃん撮影のはずが???
- 2016/09/22(Thu) -
天気は相変わらず冴えない空模様です。
それでも今日こそはとヤマちゃん渓谷に向かいました。
朝一、下流側で声はすれども姿を捉えることがでず・・・
おかしいな〜!暫くして下流へ飛んでいく姿を確認。
なんだあそこに居たのか!後の祭りでした。
その後、カワセミちゃんがお目見えで・・・

20160918-DSC_6940.jpg

20160918-DSC_6943.jpg

20160918-DSC_6958-2.jpg

20160918-DSC_6968.jpg

20160918-DSC_6973.jpg

20160918-DSC_6995.jpg

20160918-DSC_7039.jpg

20160918-DSC_7007.jpg

20160918-DSC_7009.jpg

20160918-DSC_7014.jpg

20160918-DSC_7021.jpg

20160918-DSC_7026.jpg

9時過ぎには雨が本降りで撤収のタイミングを逃し暫くブランドの中で
雨雲が通過するのを待つ羽目に。それでも防水屋根シートと足元用防水シートのお陰で
大雨を凌ぐことができました。でも、やはり雨アプリを信用して早めに退散する方が賢明でした・

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そっと近寄って
- 2016/09/22(Thu) -
前回の続きです。目の前の枝に止まったのでそっと近寄って・・・
もう少しこちらを向いて欲しかったのですが飛んでしまいました(*・`ω´・)ゞ
20160917-DSC_6760.jpg

20160917-DSC_6760-2.jpg

20160917-DSC_6763.jpg

20160917-DSC_6763-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三連休の初日はお留守番
- 2016/09/19(Mon) -
この三連休は秋雨前線の停滞に加え台風14号と16号の影響で週間天気予報は傘マークがビッシリ。
遠出は半ば諦めて久し振りにMFへカワセミ君の様子伺いに行きました。
MFまではチャリで5分とかからない恵まれた環境です。川に着いて1分もしないうちに一羽目を発見。
20160917-DSC_6809.jpg

20160917-DSC_6812.jpg
続いて二羽目は上流から飛んできてKT橋を越えた辺りに止まったようでしたが戻る気がしなかったので
そのまま上流に向かいました。

今度はSZ橋を越えて第二公園前で三羽目を発見。
20160917-DSC_6835.jpg

ここで川仲間にいつものカワセミニュースで「うじゃやうじゃいます〜!!」と第一声を発信。

この調子ならさぞかしと思いながら1キロほど先の上流のどん詰まりでチャリを漕いで行きましたが
期待は裏切られました。上流には川仲間のMさんとHさんが「いないね〜」と暇を漕いでいました。
数分立ち話をした後、引き帰して一気にKSH橋まで下りました。
そこでやっと本日四羽目を発見しました。
20160917-DSC_6844.jpg

20160917-DSC_6848.jpg

20160917-DSC_6851.jpg

20160917-DSC_6856.jpg

20160917-DSC_6860-2.jpg

20160917-DSC_6861.jpg

20160917-DSC_6878.jpg
一瞬見失いましたが何とか捉えることができました(^^)
20160917-DSC_6879.jpg

20160917-DSC_6881.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500

この記事のURL | カワセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
久し振りに近くに来てくれたヤマちゃん
- 2016/09/14(Wed) -
久し振りにヤマちゃんが近くの止まり木に来てくれました。
20160815-DSC_4695.jpg

20160815-DSC_4699.jpg

20160815-DSC_4701.jpg

20160815-DSC_4709.jpg

20160815-DSC_4837.jpg

20160815-DSC_4842.jpg

20160815-DSC_4843.jpg

20160815-DSC_4805.jpg

20160815-DSC_4806.jpg

20160815-DSC_4781.jpg

20160815-DSC_4782.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
清流を翔ぶヤマちゃん
- 2016/09/09(Fri) -
山間の渓流の水は澄み切っていて冷んやりと気持ちが良さそうです。
そんな清流を翔ぶヤマちゃんは実に良く似合います。
20160815-DSC_4673-2.jpg

20160815-DSC_4674.jpg

20160815-DSC_4671.jpg

20160815-DSC_4672.jpg

20160815-DSC_4673-4.jpg

20160815-DSC_4672-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カワセミがペリットを吐き出すその瞬間
- 2016/09/06(Tue) -
ポイントに着くと対岸でCM仲間がカメラをほぼ真下に構えていました。
私も対岸に回り覗き込むとカワセミの成鳥が大きく口を開いていました。
慌てて、シャッターを切っただけでしたがタイミングバッチリ。
ペリットを吐き出すその瞬間でした。
20160904-DSC_6477.jpg

20160904-DSC_6478.jpg

20160904-DSC_6479.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カワセミの幼鳥至近撮影
- 2016/09/05(Mon) -
カワセミの幼鳥を3mと言う非常に近い距離で撮影することが出来ました。
20160904-DSC_6523-2.jpg

20160904-DSC_6523-4.jpg

20160904-DSC_6532.jpg

20160904-DSC_6548.jpg

20160904-DSC_6552.jpg

20160904-DSC_6552-3.jpg

20160904-DSC_6553-2.jpg

20160904-DSC_6553-4.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
テールブルーカワセミ
- 2016/09/04(Sun) -
カワセミと言えばブルーと言われるくらいカワセミの代名詞はブルーである。
なのに何故敢えて、このページのタイトルをテールブルーカワセミとしたかと言うと
昨日撮影したカワセミの幼鳥(だいぶ成長した幼鳥)をパソコンで見ていると尾羽の青さが一際目立つ
一羽がいるのに気がつきました。
まるで着色したかのような鮮やかな青が目立つカワセミがいました。
その青い尾羽に注目して欲しくて「テールブーカワセミ」と言うタイトルにしました。
20160903-DSC_6401-2.jpg

20160903-DSC_6167-2.jpg

20160903-DSC_6211-2.jpg

20160903-DSC_6300-2.jpg

20160903-DSC_6302.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+1.4TC+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃん岩場からの飛び出し
- 2016/09/03(Sat) -
ヤマちゃん岩場からの飛び出し
前回からの続きです。
20160815-DSC_4609.jpg

20160815-DSC_4615.jpg

20160815-DSC_4616.jpg

20160815-DSC_4617.jpg

20160815-DSC_4618.jpg

20160815-DSC_4619-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お盆もヤマちゃん詣で
- 2016/08/30(Tue) -
例年通り旧盆に合わせて8月13日、14日と実家へ墓参りに行って来ました。
そして、15日未明ご先祖様に行ってきますと挨拶して渓谷へ向かいました。
この日は初めてのポイントでしたがご先祖様の応援のお陰でしょうか様々なパフォーマンスがあり
楽しませてくれました。順不同になるかと思いますが気の向くままに掲載させていただきます。
20160815-DSC_4604.jpg

20160815-DSC_4595-2.jpg

20160815-DSC_4596-2.jpg

20160815-DSC_4596-4.jpg

20160815-DSC_4597.jpg

20160815-DSC_4598.jpg

20160815-DSC_4599.jpg

20160815-DSC_4600.jpg

20160815-DSC_4601-2.jpg

20160815-DSC_4602-2.jpg
着地はバランスを崩してオットト〜でした
20160815-DSC_4602-3.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
情けない姿になってしまったヤマちゃん  続編7
- 2016/08/29(Mon) -
水浴び直後でヨレヨレになったヤマちゃん。
凛々しいヤマちゃんもこうなると情けない感じがしますね!!
20160812-DSC_3435.jpg

20160812-DSC_3444.jpg

20160812-DSC_3467.jpg

20160812-DSC_3468.jpg

20160812-DSC_3470.jpg

20160812-DSC_3485.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
若は愛嬌万点  続編6
- 2016/08/25(Thu) -
目の前の止まり木から飛び出し今度は対岸の止まり木に移動して愛嬌を振りまいてくれました。
やはり、若いのはいいすね~(^-^)/

20160812-DSC_3814-2.jpg

20160812-DSC_3848.jpg

20160812-DSC_3865.jpg

20160812-DSC_3897-2.jpg

20160812-DSC_3897-4.jpg

20160812-DSC_3897-6.jpg

20160812-DSC_3907-2.jpg

20160812-DSC_3903-2.jpg

20160812-DSC_3913-2.jpg

20160812-DSC_3913-3.jpg
天気がいい日にこの時間になると白羽は難しいですね、飛ばしてしまいました(へたくそですね~(*・`ω´・)ゞ)20160812-DSC_3913-7.jpg

20160812-DSC_3970-2.jpg

20160812-DSC_3992-2.jpg

20160812-DSC_3992-3.jpg

20160812-DSC_4027-2.jpg

お後がつかえているのでバンバン行きます・・・

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
対岸の止まり木から上流に飛んで行った 続編5
- 2016/08/24(Wed) -
対岸の止まり木から上流に飛んで行ってしまった。
よく見ると上流の止まり木にキョロキョロしながら止まっているのが見えたので
ちょっと遠くて写真にならないかなと思いながら撮影しましたが・・・
20160812-DSC_4039.jpg

20160812-DSC_4042.jpg

20160812-DSC_4056.jpg

20160812-DSC_4056-2.jpg

20160812-DSC_4088.jpg

20160812-DSC_4091-2.jpg

20160812-DSC_4094.jpg

20160812-DSC_4111.jpg

20160812-DSC_4039.jpg

20160812-DSC_4042.jpg

やはり、トリミングで横延びしてしまいお見苦しいページになってしまいました。

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃんの飛び出しと水浴び  続編4
- 2016/08/23(Tue) -
前回の続きです。
この日の撮影の中から飛び出しと水浴びシーンを集めてみました。
20160812-DSC_2898.jpg

20160812-DSC_2898-2.jpg

20160812-DSC_2911.jpg

20160812-DSC_2912.jpg

20160812-DSC_2996.jpg

20160812-DSC_2997.jpg

20160812-DSC_2800.jpg

20160812-DSC_2801.jpg

20160812-DSC_4198.jpg
給餌後、一回目の水浴び
20160812-DSC_4199.jpg

20160812-DSC_4200.jpg

20160812-DSC_4201.jpg

二回目の水浴び
20160812-DSC_4260.jpg

20160812-DSC_4261.jpg

20160812-DSC_4262.jpg

20160812-DSC_4263.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.7E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマちゃんの給餌は一瞬   続編2
- 2016/08/22(Mon) -
前回の続きです。カワセミの給餌に比べヤマちゃんの給餌は一瞬で親鳥はアッと言う間に飛び立ちその瞬間を中々撮らせてくれません。今回も二度給餌シーンがありましたがいずれもレンズを向けた時には親鳥は飛び去っていました。

下流での給餌、一回目
20160812-DSC_3366.jpg
カメラを向けた時にはもう魚を渡し終えていました
20160812-DSC_3367.jpg

20160812-DSC_3371.jpg

20160812-DSC_3372.jpg

20160812-DSC_3373.jpg

20160812-DSC_3373-2.jpg

上流での給餌、二回目
20160812-DSC_4178.jpg
またしても、渡し終えたところでした
20160812-DSC_4179.jpg

20160812-DSC_4189.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
岩場のヤマちゃん  続編1
- 2016/08/21(Sun) -
前回の続きです。あなたは美味しいものを後から食べる方ですか?私は先に戴くタイプです。
と言う訳で、この日の撮影の美味しいシーンを先に掲載しましたが、この日の始まりはこのページからです。
最近、湖水を飛ぶシーンや枝止まりのヤマちゃんが多かったので今回は岩場のシーンを目的に出かけました。
予想通りと言うか期待以上に岩場のシーンを撮ることができましたので掲載させて頂きます。(^-^)/
20160812-DSC_2789.jpg
この写真がこの日のヤマちゃんファーストショットでした。大迷惑な草に思わずクサ〜(クソ〜!と叫んでしまいました)
20160812-DSC_2861.jpg

20160812-DSC_2878.jpg

20160812-DSC_2947.jpg

20160812-DSC_2952.jpg

20160812-DSC_3169.jpg

20160812-DSC_3251.jpg

20160812-DSC_3264.jpg

20160812-DSC_3287-2.jpg

20160812-DSC_3309.jpg

20160812-DSC_3310.jpg

20160812-DSC_3620.jpg

20160812-DSC_3621.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
待てば海路の日和あり
- 2016/08/16(Tue) -
ヤマちゃんの雛が巣立って二十日余りになろうとしているのに、これまでまともな撮影チャンスに恵まれず今日まで来てしまいました。しかし、待てば海路の日和ありとか昔の人は言いましたがその通りかもしれません。
この日、6:12にその時は訪れました。
20160812-20160812-DSC_3647-2-2.jpg
突然、目の前の止まり木に飛来。。。
20160812-20160812-DSC_3647-3.jpg
近すぎで止まった瞬間はAFが合わず慌ててしまいました(*´ω`)┛
20160812-20160812-DSC_3647-2-4.jpg
体調は親と全く変わらず若だと確信するのに少し時間が・・・
20160812-DSC_3634.jpg
しかし、その仕草で確信は深まりました
20160812-DSC_3669.jpg
キョロキョロ
20160812-DSC_3727-2.jpg

20160812-DSC_3727-3.jpg

20160812-DSC_3787-2.jpg
キョロキョロ!
20160812-DSC_3787-4.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500

この記事のURL | ヤマセミ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
渓谷でカワセミ三昧
- 2016/08/12(Fri) -
私は何方かというと飽きっぽい性格、釣りでもカワセミでもどんどん何かを変える。
そうすると新しい発見もあり楽しい。これが自分流(^^)

今朝は超早駆けしたため余裕でスタンバイ、明るくなるまでまだ30分以上はあるので目を閉じて仮眠体制、少しウトウトしてしまたらしい。外で何やら気配を感じて薄明るくなりだしたブラインドの外を見ると
カワセミちゃんが飛来していました。清流の宝石と言われるだけあって、この渓谷でもよく映える。
5:49
20160812-DSC_2615-2.jpg

20160812-DSC_2632.jpg

20160812-DSC_2654.jpg

20160812-DSC_2661.jpg

20160812-DSC_2660-2.jpg

20160812-DSC_2668.jpg

20160812-DSC_2674.jpg

20160812-DSC_2694.jpg

20160812-DSC_2703.jpg

20160812-DSC_2729.jpg

20160812-DSC_2738.jpg

20160812-DSC_2743.jpg

20160812-DSC_2745.jpg

20160812-DSC_2746.jpg

20160812-DSC_2774.jpg
前回まで掲載していたO川と大して変わらないと思うのは私だけでしょうか。
でも、やはり、此方の方が渓谷らしい変化に富んだ綺麗な石や岩が多いですね。

ご覧いただきありがとうございます。

次回も宜しくお願い致します

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
猛暑を避けて幼鳥と遊ぶ
- 2016/08/10(Wed) -
月曜日に巣立った雛たちは既にバラけて上流からこの桜並木ポイントまで
5羽前後いるような情報が飛び交っています。今日も朝からムッとする暑さでしたがこの撮影ポイントは桜の木が生い茂り直射日光を遮ってくれるので猛暑を避けるにはちょうど良い感じで楽しめました。
20160806-P8060192-2.jpg

20160806-P8060234-2.jpg

20160806-P8060252-2.jpg

20160806-P8060349-4.jpg

20160806-P8060383-4.jpg

20160806-P8060391.jpg

20160806-P8060422-2.jpg

20160806-P8060427.jpg

20160806-P8060524.jpg

20160806-P8060535-2.jpg

20160806-P8060561.jpg

20160806-P8060578.jpg

ご覧頂きありがとうございます。

機材:LEICA 100-400mm/F4.0-6.3+OM-D E-M1
この記事のURL | カワセミ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新ポイントで初見参
- 2016/08/07(Sun) -
何時もより少し遅めの4時半にポイントに到着。不慣れな新ポイントに入る時は薄明るくなってきたこの時間が丁度良い。
ポイントに近づくとケッケッケッと二回鳴いた。近くにいたようである。
仕方ない、次のチャンスに賭けよう。三脚を取りだし方向を決めてセット。
森の中から小鳥たちの囀りだけが響きわたり静寂の時間が小一時間ほど過ぎた頃、突然右側から回り込むように
ヤマちゃんが飛んで来てくれた。やはりヤマちゃんは此処に来てくれた。
予想が的中した時は万馬券が当たった時みたいに嬉しいヽ( ´_`)丿
20160807-DSC_2372.jpg

20160807-DSC_2404.jpg
でも、直ぐに飛び出してしまいました
20160807-DSC_2405.jpg

よかった!右に旋回してご覧の枝(蔦)に止まり右に数歩ずれて休憩モードです。
此処は休憩に良く使っているのかもしれません。
20160807-DSC_2442.jpg

20160807-DSC_2442-2.jpg

20160807-DSC_2595.jpg

20160807-DSC_2595-2.jpg

20160807-DSC_2470.jpg

20160807-DSC_2470-2.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.7E2+D500
この記事のURL | ヤマセミ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
力也と冬子の雛巣立つ 出勤前の僅かな時間に
- 2016/08/03(Wed) -
出勤前の僅かな時間に!(^-^)/

月曜日の早朝、川仲間から雛が出たよう~と言う連絡を頂き、早速
出勤前に様子見に出かけました。こう言う時はコンパクトな機材が重宝します。
ポイントでの滞在時間は15分しかありませんでしたが、幸運にも幼鳥の顔を見ることが出来ました。

川に着くと間もなく力也(♂カワセミ)が魚を咥えて子供達を探している様子でした。
私は慌ててカメラを取り出しとりあえず証拠写真のつもりで、カシャ!ここに一度は掲載しましたが
あまりにもピン甘で公開には耐え難いので引き下げせて頂きました。

そうこうしていると川から飛び出し直ぐ脇にある梅林の方へ飛んで行ってしまいました。
そして、チュチュ鳴き声がするので行ってみると
20160801-P8010463.jpg
フェンスの上にチョコンと止まって此方を見ていました。

火曜日(巣立ちの二日目)今日こそはと構えて準備していましたが、未明に豪雨の雨音で目が覚めて諦めました。
それで一日見送り水曜日、曇り空で少し暗めでしたが6時~7時までの
一時間の予定で旧Tに直行しました。すると、ズバリ予想的中で正に給餌寸前でした。
20160803-P8030021.jpg
カメラを取り出している間に既に給餌が始まってしまいました。
20160803-P8030049.jpg

20160803-P8030057.jpg

20160803-P8030057-2.jpg

数分後には別の枝にいた雛に給餌が始まりました
20160803-P8030114.jpg

20160803-P8030115.jpg

20160803-P8030127.jpg
体制を崩して親の方が枝から落ちてしまいました
20160803-P8030127-2.jpg
魚を咥えたままで宙吊り給餌となってしまいました

この後は静かに止まり数枚撮影しながら出勤時間が来たので退散しました。
20160803-P8030249-2.jpg

20160803-P8030149.jpg

20160803-P8030238-2.jpg

ご覧頂きありがとうございます。

機材:LEICA 100-400mm/F4.0-6.3+OM-D E-M1



この記事のURL | カワセミ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
すくすく
- 2016/07/31(Sun) -
この一ヶ月あまりCMとして大いに関心をもちつつできるだけポイントに近づかないで遠巻きにその成長を楽しみに
してきました。おそらく皆さんも同じ気持ちで日々楽しみにしてこられたことと思います。

私なりにその雛たちの成長を給餌のお魚の大きさで綴ってみましたのでご覧いただければと思います。

孵化した最初の一週目
20160619-P6190058.jpg
嘴の中に収まってしまうくらいお魚は小さいです
20160619-P6190127-2.jpg

20160619-P6190078-3.jpg
こんなに小さかった

二週目
20160626-DSC_2249.jpg
既に嘴から一センチくらい食み出したお魚になりました
20160626-DSC_2191.jpg

20160619-DSC_4186.jpg
同じ日の撮影ですが、中には育ちが遅れている雛でもいるのでしょうか
こんな小さいお魚を給餌するようです。

三週目
20160703-DSC_3064-2.jpg
三週目に入るとこんなに成長しました(お魚で雛の成長が想像できます)
20160703-DSC_3142-4.jpg

20160703-DSC_3095-3.jpg

四週目
20160710-DSC_9041-2.jpg

20160710-DSC_9041-4.jpg
四種目に入ると更に成長!(^^)
20160710-DSC_9058.jpg
それも美味しそうなアユです。
釣りも大好きな私としてはアユをどこで採ったのかそれも興味深々でヤマちゃんに聞きたいくらいです。

五週目
五週目は飛翔シーンですのでお魚の大きさは分かり難いかもしれませんが・・・
20160718-DSC_1190.jpg
大きさな四種目とあまり変わらないように見えました
20160718-DSC_1198.jpg

そして、いよいよです。
(^-^)/

ご覧いたただきありがとうございました。

次回は新ポイントからお届け予定です。
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ