2011 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 01
恩田川とカワセミ 2011年12月25日
- 2011/12/26(Mon) -
三連休の最終日、晴天に恵まれて野外撮影日和となった。
今日、世間様はメリークリスマス!!
こちらはメリーカワセミ!!と言わんばかりにホバ君が
期待通りにホバってくれた。
駆け出しの私でさえ自分なりに今シーズンのベストショットを撮ることができた。
ホバ君からのクリスマスプレゼントだと思って感謝!!

朝方、高瀬橋のすぐ下の桜の木の枝にホバ君?を発見、
朝日に映えて深い青と輝くような黄色が眩いばかりに美しい。
まさしくサファイアブルーのジュエリーバードだ!!
日が射して逆光気味の中、敢えてレンズを向けてみた。
恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ
私としてはシーズンベストの色を撮ることができたと思っている。

この後、8時半頃から10時過ぎにかけて,
ホバ君は10回以上もホバリングを繰り返してくれた。
恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ

恩田川とカワセミ
あとがき:ホバ君の行動パターンは予測し難い面もあるが、ホバリングタイムは8時過ぎ頃から10時過ぎが
多いことが分ってきた。それから上流を向いてホバルのか、下流を向くのか、左岸又は右岸を向くのかは
カメラポジションに多きく影響するので、皆さん自説をお持ちになっている。
カメラマン20111225-1
PS:嬉しい言葉を聞いた。
おそらく今日始めて(或いは久しぶりに)この川にカワセミ撮影に見えた方だと思うが、
「ここは、いいねー!みんな和気藹々と親切で、気持ちがいい!!」
私もその通りだと思う。一つには三脚を持たないのでポジションを自由に移動できること、
ある程度撮影すると、「ここ使ってください」こんな言葉を聞くことも。
また、こんなことも頻繁に、この川の両側は遊歩道になっていてジョギングする人、
犬の散歩する人、いろいろな人が行き交う。散歩の常連さんが、「下にカワセミがいたよー!」
知らせてくれたりもする。
みんなこの川とカワセミが好きなんだ。
こんな環境をいつまでも大切にしたいものである。
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |