2016 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2016 03
ヤマちゃん追いかけ、新天地開拓  1/3
- 2016/02/28(Sun) -
ヤマちゃん渓谷に行って来ました。
このところ、ヤマちゃんの出が良くなく皆さん諦めムードが漂っている感じです。
出ても早朝、薄暗い中、顔を拝む程度でその後がサッパリという事らしい。

さて、どうするか!
いない筈はない、ただいつものポイントに来ないだけ、だとすると何処かにいるはず!
これまでのポイントは渇水気味、お魚のいる場所にきっといるはず。
ダメ元で新天地開拓をしようと決めて出かけました

真っ暗闇の中、新規ポイントに入るのは中々骨が折れる。
ブラインドを張ろうとしたポイントに一本木が邪魔で張れない。
それを何とか避けてかろうじてブランドが張れた風が強い飛ばされそうになる。
ブランドごと持って行かれそうになる。このままでは危険、幸いロープを持っていたので
飛ばないよに木に結わえた。

そなこんなで準備にいつもの倍はかかってしまいました。
時計を見ると既に6時を回っていました。急げ!

それから間もなくケッケッ!耳を澄ましてもう一度聞き直した。やっぱり来た〜!
6:17
それもこの木にきてくれたらな〜と思っていた木にピタッと留まってくれました。
慌てました1
20160228-DSC_5440.jpg
このページは基本ノートリです。
慌てて日の丸になってしまいました。
20160228-DSC_5443.jpg

20160228-DSC_5444.jpg

20160228-DSC_5445.jpg

20160228-DSC_5455.jpg

20160228-DSC_5603.jpg
枝被りですがなんとも言えない表情が好きです。
20160228-DSC_5611.jpg

20160228-DSC_5732.jpg
この止まり木のシーンは左下を少々トリミングしています。
遠くてまだ薄暗い割にはそれなりに入ってくれました。
20160228-DSC_5734.jpg

20160228-DSC_5735.jpg

20160228-DSC_5736.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

つづきでは二羽揃をアップ予定です。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+D7200
この記事のURL | ヤマセミ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
カワセミダイブシーン
- 2016/02/21(Sun) -
建国記念日の続き、ダイブシーンにフォーカスしてみました。
この日のネタで引っ張り続けています。撮影日が少なくなっていますので
ご勘弁下さい。

20160211-DSC_4711.jpg

20160211-DSC_4712.jpg

20160211-DSC_4713.jpg

20160211-DSC_4729.jpg

20160211-DSC_4768.jpg

20160211-DSC_4807.jpg

20160211-DSC_5259.jpg

20160211-DSC_5260.jpg

20160211-DSC_5261.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+D7200
この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わが町のカワセミ生息マップ完成
- 2016/02/20(Sat) -
わが町のカワセミ君たちを紹介させていただきます。
上流から①大五郎②明菜(新梧)③剛太郎④力也⑤可奈⑥良⑦茶子、僅か二~三キロの間に七羽が生息しています。
数年前から雛が生まれ成長していく過程で名前をつけて親しみをもって接していましたが
この度、川仲間のKYさんとBさんの合作によって我町のカワセミ生息マップが完成しましたのでご披露させていただきます。
既に川ではカメラマンはもちろん散歩やジョギングなどで行き交う近隣の方々にまでカワセミ君たちの
呼び名が広まりつつあります。
もう直ぐ桜祭りですが、その時には恒例の写真展も開催されます。
きっとカワセミくん達の名前が彼方此方で飛び交い会話を盛り上げてくれることでしょう。
恩田川カワセミ個体生息地図2016-2-20 b
この記事のURL | カワセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小魚を二尾ゲットしたカナちゃん
- 2016/02/20(Sat) -
カワセミのカナちゃん小魚を二尾ゲットして『どうだ!』と言わんばかりに見せびらかしたが、
調子にのって一尾を落としてしまいガッカリ。
20160211-DSC_4934.jpg

20160211-DSC_4939.jpg

20160211-DSC_4940.jpg

20160211-DSC_4941.jpg

20160211-DSC_4942.jpg

20160211-DSC_4942-2.jpg

20160211-DSC_4949.jpg
あれ!咥え直した瞬間に一尾がポロと川にに落ちてしまいました
20160211-DSC_4954.jpg
どこにいったかな〜?探しています
20160211-DSC_4955.jpg
残った一尾は落とさないうちにアッ!と言う間に食べてしまいました

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+D7200
この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カナちゃんとリョウくんのダイブシーン 
- 2016/02/18(Thu) -
カワセミ達が一番美しい時期はと言うと私は春到来前のこの時期ではないかと思います。
良く晴れた日カワセミブルーは光り輝きます。
そんなカワセミ達の中でも我が家に最も近い徒歩数分のところに生息しているのがカナちゃんとリョウくんです。
この恵まれた環境に感謝です。

祝日の日に撮影した続きです。
20160207-DSC_4439.jpg

20160207-DSC_4375.jpg

20160207-DSC_4444.jpg

20160207-DSC_4368.jpg

20160207-DSC_4440.jpg

20160207-DSC_4387.jpg

20160207-DSC_4441.jpg

20160207-DSC_4382.jpg

20160207-DSC_4380.jpg

20160207-DSC_4487.jpg

20160207-DSC_4462.jpg

20160207-DSC_4454.jpg

20160207-DSC_4447.jpg

20160207-DSC_4446.jpg

20160207-DSC_3971-2.jpg

20160207-DSC_4363.jpg

20160207-DSC_4366-3.jpg

20160207-DSC_4080.jpg

20160207-DSC_4234.jpg

20160207-DSC_4234-2.jpg

20160207-DSC_4439.jpg

20160207-DSC_4387.jpg

20160207-DSC_4382.jpg

20160207-DSC_4380.jpg

20160207-DSC_4375.jpg

20160207-DSC_4368.jpg
ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+D7200
この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カワセミブルー 
- 2016/02/13(Sat) -
今日は祝日、幾つにになっても単純に嬉しい。昔は家々の軒下に日の丸が靡いていて今日は旗日か〜と祝日を確認したものである。普段、意識していないので由来とか忘れがち、ウィッキを見てみると
「建国記念日」を法律で定めて祝日とする国は多いが、何をもって建国記念日とするかは国によって異なるようです。
日本では、実際の建国日が明確ではないため、建国神話をもとに、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められた。
2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付である」とあった。そう言えばそうだった。

今日は朝からよく晴れた祝日となりました、これは川に行かねばと午前中と決めてMFに行きました。
良く晴れた日カワセミブーは素晴らしい!!
20160207-DSC_3558.jpg

20160207-DSC_3558-2.jpg

20160207-DSC_3513.jpg

20160207-DSC_3581.jpg

20160207-DSC_3607.jpg

20160207-DSC_3647.jpg

20160207-DSC_3656.jpg

20160207-DSC_3971-2.jpg

20160207-DSC_3976.jpg

20160207-DSC_3976-3.jpg

20160207-DSC_4024.jpg

20160207-DSC_4066.jpg

この日は短時間にも拘らずカワセミのカナちゃんとリョウくんは代わる代わる出てきて楽しませてくれました。
と言うことでつづきます。

機材:AF-S 300mm f/4E PF ED VR+D7200
この記事のURL | 自然探訪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |