2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
三度目の正直 2016年10月23日
- 2016/10/30(Sun) -
新しいポイントに入って今日が三回目のチャレンジ。その前二回は通過を確認したのみでボーズでした。
この日、朝一の出は上流から始まりました。
上流の方で鳴き声が!何処かな?キョロキョロ。 CM仲間から、対岸、対岸!対岸の立木だよ。
8時過ぎなって漸く私の撮影範囲にも来てくれました。
しかし。太陽が山の頂上から顔を出したところで私の位置からは真逆光(。>ω<。)ノ掲載するには耐えられないので没にしました。
そして、奥深い渓谷の隅々まで陽射しが射し始めた頃、嘴がよじれたヤマちゃんが近くに来てくれました。
20161023-DSC_1328-2.jpg
背景には黄ばみ出した葉っぱの滲みと玉ボケが私好みの色を演出してくれました。
20161023-DSC_1331-3.jpg

20161023-DSC_1334-2.jpg

20161023-DSC_1335-3.jpg

20161023-DSC_1335-4.jpg

20161023-DSC_1336.jpg

20161023-DSC_1279-2.jpg

20161023-DSC_1313-2.jpg

20161023-DSC_1322-2.jpg

20161023-DSC_1350-3.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

機材:AF-S 600mm f4/E FL ED VR+TC1.4E2+D500

この記事のURL | ヤマセミ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ヤマちゃんとカワちゃんが同居する原宿の和食屋さん | メイン | MFのカワセミ 飛翔編 2015年10月16日>>
コメント
- -

かめ吉32R さん
こんばんは!コメありがとうございます。
嘴がよじれているのはこの固体のみの特徴です。
カワセミでは先穂がかけているのを見たことありますが。
魚を捕るために飛び込んだときに川底の石などに衝突して
起きるのかも知れませんね。
2016/10/31 20:01  | URL | kenny #-[ 編集] |  ▲ top

- -

忙しくて、しばらくお邪魔できませんでしたが、相も変わらず素晴らしいですね。
この子は、くちばしがずれてますが、ヤマセミとはそういうものなのか?この子だけなのでしょうか?

先日、用事の合間に30分だけ、撮影に行きました。
4月に買ってから、初めて使うM.Zuiko300/F4・・・
画角が600mm相当の画角を見てびっくり!
全然広角。鳥さんが小さい!!ってびっくりしました。
速攻でテレコンを買わねば。

トリミングもしてるとは思いますが、ここまで大きく撮れてる事に改めて、感心させられました。
2016/10/31 17:15  | URL | かめ吉32R #3un.pJ2M[ 編集] |  ▲ top

- -

masa.Oさん
こんばんは!
光の射し具合のお陰でいい色が少しは出せたかな?
励みになるコメント頂きありがとうございます。


2016/10/30 21:53  | URL | Kenny #-[ 編集] |  ▲ top

- -

Kennyさん、こんばんは。
光の演出が素晴らしいですね。
2016/10/30 18:19  | URL | masa.O #6cN3mr4s[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawasemimachida.blog.fc2.com/tb.php/501-c77bde20
| メイン |